最近のおしゃれ必須アイテム「カラコン」の使用上の注意点は?

最近、若い女の子の間でメイク同様欠かせないものが、カラコン。
瞳を大きく見せるものや、外国人の目のような青色や緑色に変えられるものなど、様々な種類が出てきています。
肌の色がきれいに見えたり、目がパッチリ見えたりして、手軽に印象を変えられることから人気があるようです。
会社などにもしていけるナチュラルなものがあったり、視力に関係なく、度入り、度なしを選べるため便利です。

しかし、ファッションの一部として定着しつつあるカラコンですが、危険性もあります。
医師の処方箋などなく、ネットや量販店で手に入ることから危険性も懸念されています。
ケアの仕方が間違っていたり、長時間着用、使い方によっては目にかなりの悪影響を与えてしまうこともあるようです。
最悪の場合、失明してしまうことも・・・。
確かに使用してみると、商品によっては目のごろつきを感じたり、目に乾燥を感じるものもありました・・・。
雑菌のついた手で触ったり、使用期間や一日の装着時間を守らないと、目に負担がかかりそうです。
せっかく手頃に可愛く変身できるアイテムですから、きちんと使用方法をしり、おしゃれに取り入れて楽しみたいですね。